マミたん趣味日記

趣味について書いていきます

バレーボールの指導革命 発想の逆転 「弱者のバレー」(熊崎雅文) 効果を検証 Q&A

   

バレーボールの指導をしているけど経験が
あまりないために自信が持てなくてどのように
指導していけばいいのだろうか?

熊崎雅文さんのバレーボールの指導革命 発想の逆転 「弱者のバレー」。

負けないバレーをする為にアタック決定率より
決まらない攻め方を改善し攻める時に生じる
ミスを減らしてやるべきことを簡単にして
選手に負担がかからない練習が重要って言ってるけど
いろんな噂もあるよね~

ブログの実践記事やネタバレってないのかな。

使ってみた体験談

指導者が持つべき大事な視点と選手を
理解し寄り添うためのテクニックや本番で
プレッシャーを取り除き実力を発揮させ
負けに繋がるミスを取り除く指導法も収録され
悩んでいる指導者にとってはとても参考になるかも

どうだろうって疑問はあるけど
もう少し口コミが読みたくて探したら・・・

「センスや体格に恵まれていなくても先生が
話す内容を意識しながら行えば勝ち進むことが
出来ることを理解できたことは有益でした。

考え方やプレイスタイルなどまず自分で
できるとこから変えていこうと思います。」

「強いチームに比べたら身長は低い方なので
力では勝ち上がることはできませんでした。

先生の弱者のバレーでは相手のブロックを
利用した連手法など今までとは逆の発想でした。

決められないボールを改善することで身長が
低くても勝つ可能性があると思いました。

これからも強いチームにも通用するような選手に
なれるように練習を頑張りたいです。」

熊崎雅文さんのバレーボールの指導革命 発想の逆転 「弱者のバレー」

正しいとされている指導法が能力の高い選手を
抱えるチームでも必ずしもベストな練習法とは
限らず勝つための基礎となる考え方や具体的な
指導方法など参考にするべき項目が多いのは
気になるね

無理せず効果が出せたらいいよね。
迷っていても仕方ないよね。

 - 未分類